ホーム>スタッフブログ>飼育方法>まったり~!!
飼育方法

まったり~!!

こんばんは!!うぱおです!!

 

いや~heart04 昨日、今日と良いお天気でしたね~sun 昨日のお休みは、良いお天気の中釣りにでも~smile って思ってたんですが、何だか久しぶりに一日だらだらと過ごそうかと思い、家でゴロゴロと一日を過ごしてしまいましたcoldsweats01 ま~、たまにはこういうのもね~bleah という事で、昨日は十分と体力温存しましたので、今日からまた頑張りますよ~scissors

 

でもって、まずはお客様からのお写真がheart04 うぱおと同じくまったり~notesな、レオパちゃんhappy02

2017118193753.JPG

 

これくらいのんびりと過ごす日も良いものですね~bleah

201711819389.JPG

 

でもって、レオパちゃんの水槽はこんな感じで~すgood

2017118194417.JPG

 

レオパを飼うのは、本当に簡単で、必要なものはたったこれだけscissors ま~、大きくなったらもう少し広いおうちにしてあげたほうが良いですけど、小さいうちはこれくらいの入れ物の方が保温や湿度管理も楽なんで、お勧めですよ~happy01

飼育に必要なものは、水槽、パネルヒーター、隠れ家、床材、水入れ、エサ入れ、あとは温度計や湿度計、あとはエサ関係sign03 これだけあればバッチリですscissors 水槽も最初は30cmくらいで、大きくなったら45~60cmくらいのケージで大丈夫ですねsmile

でもって、今回の水槽は、GEXさんのレプテリア300HIGHですgood LOWタイプでもいいのですが、レイアウトしたりするとちょっと高さある方が良かったりするんで~すwink

隠れ家がニッソーさんのウッドシェルターnotes リアルな感じで良いですよ~wink 水も入れられるのでウェットシェルターになるんですscissors

そして敷いている床材は、カミハタさんのナミブサンドsign03 何気にこの砂は非常にすぐれものだったりするんでお勧めですよ~bleah 色味もかっこいいしメンテナンスも楽ですよ~happy02

エサ入れはスドーさんのレプタイルディッシュsign01 エサのミルワームが逃げづらい構造になっていますbleah

ちなみにエサは、虫なんですけど、ミルワームまたはジャイアントミルワームをお勧めさせていただきますgood コオロギの方がバランスが良いといわれておりますが、海外のブリーダーの多くはミルワームを使用していますsign03 ちゃんとエサをあげて栄養を強化し、カルシウムなどを添加してあげれば、ミルワーム中心で十分ですsmile コオロギは良いのでしょうけど、正直レオパを飼うよりもコオロギの飼育の方が面倒くさいので、面倒くさがりのうぱおは、あまりお勧めしませんね~bleah ま~ウーパールーパーもそうですけど、同じ餌ばかりあげるのではなく、いろんなものをあげるのが一番いいかと思いますwink 普段はミルワーム、たまにコオロギやハニーワーム等をあげてもらうのが一番いいと思いますよ~heart04 

というわけで、簡単レオパちゃん飼育も、楽しいですよ~heart04 

うぱるぱ屋でレオパやウーパーを買ってくれたみなさ~んsign03 良いお写真撮れたら、近況報告お待ちしておりま~すhappy01 かわいい写真を送ってくれたら、どんどん紹介させていただきま~すheart04

 

それでは、まったね~paper

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.uparupaya.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/62