ホーム>スタッフブログ>飼育方法>冬支度!!
飼育方法

冬支度!!

こんばんは!!うぱおです!!

 

いや~sweat01 ここの所ベタコーナー頑張ってたら、ブログさぼり気味になってしまってすいません<(_ _)>paper 気が付いたらもう今年も1か月ちょっとなんで、気合入れなおして頑張りま~すwink

 

でもってここの所ずっと品薄だった1番人気のうぱちゃんheart04 金環なしのリューシちゃんも少し在庫が増えてきたので、通販にも復活しておりますからね~wink 探していた方はお早めに~bleah

2018112122055.JPG

 

でもって、寒くなってきたんで、ちょっとうぱの飼い方についてsign03

ウーパールーパーって寒さには強いと思われてますけど、意外と注意も必要なのってご存知ですか~sign02 うぱるぱ屋ももうすぐ5年になりますが、いろんな飼育相談を受けてまいりましたが、冬場はトラブル少ないんですheart04 でも冬の来し方を間違えると、春に問題がshock

 

確かにウーパールーパーって寒さに強いんで、5度になっても死ぬことはないんですsign03 でも、冬の間、何か月間かずーっと低温で過ごすと、実は春にトラブル発生crying な~んてことが多いようなんですannoy うぱおの所に前の子が死んじゃったからsweat01って次の子を探しに来る方も多いんですが、圧倒的に春~初夏にかけて、そういう方が多いんですweep

 

で、話を聞いていくと大体わかってまいりましたよ~sign03 

結論としては、冬場は出来るだけ金魚用ヒーターを使いましょうheart04 

 

実は野生のウーパールーパーを考えても、数か月にわたって水温が10度以下になるようなことはないんですsign03 原産地であるメキシコのソチミルコの周辺は、年間通じて昼間は暑くて夜は寒いcatface 昼間は25~30℃、夜は10℃前後なんですね~confident では水温はsign02 って思ったけどデーターは見つからないんで推測ですが、気温ほど急激に変化はないはずなので、恐らく15℃から20℃くらいで安定しているんじゃないかなwink 

 

ということは、日本の冬だと、数か月にわたって10℃以下sign03 な~んてことになりますので、それに適応できない子が結構いるんですね~coldsweats02 で冬場に水温が低い時期は、冬眠状態になっているんで意外と問題が起こることはないんですが、春になって暖かくなった時に状態を崩してしまうようなんですね~weep 

 

あとはもう一つ問題になるパターンがsweat01 金魚などでもあるんですが、リビングなどに置いて人がいるときは暖房で暖かく、夜中は寒いshock

下手をすると水槽の温度でも、昼間は暖房で25℃、明け方には冷え冷えになって10℃以下shock なんてことになりかねないんですsweat01 そうなるとどういうことが起こるかというと、昼間暖かい時にご飯を食べて、夜中に体が冷えて食べたものを消化できないcoldsweats02 そうすると、冬の間中じわりじわりと内臓に負担をかけてしまい・・・weep かといって餌をあげなければ、昼間はエネルギ使っちゃうんで、良くないですよね~coldsweats01

 

ま~大きなマンションなんかだと、暖房消してもあんまり温度が下がらないsign03 なんて声も聴きますが、基本的には温度があまり下がりすぎないようにしてあげたほうが、トラブルは少ないですねhappy01 可愛いうぱちゃんのためを思うなら、少しでもトラブルのリスクは減らしてあげたいですよねwink 

 

というわけで、今日はうぱちゃんの冬支度についてのお話でした~heart04

 

それでは、まったね~paper

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.uparupaya.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/233