ホーム>NEWS>保護活動>絶滅しちゃうよ~!!
保護活動

絶滅しちゃうよ~!!

こんばんは!!うぱおです!!

いや~sign03 昨日は過ごしやすい良いお天気でしたね~sun 海に行こうかと思ったけど、昼間が干潮で微妙な潮だったんで、小鮒釣りに行ってまいりましたよ~happy02 今回はかわいいサイズがいっぱい釣れましたよ~scissors

20161019211052.jpg

 

でもって、そんな楽しい休日を過ごしてましたら、なんかヤフーニュースでうぱちゃんをやってましたね~sign03  ナショナルジオクラフィックの記事みたいですけど、2020年には絶滅するかもってsweat01 野生のウーパールーパーが絶滅の危機に瀕しているってことなんですが、うぱおのブログを読んでいる皆さんはもちろん知ってましたよね~coldsweats01

うぱおは、日本ウパルパ協会の副代表として、保護活動にも協力しているんですよ~paper

でもって、記事では詳しく書かれてないんで、もう少し詳しく説明させていただきますねsign03

ウーパールーパーの故郷である、メキシコのソチミルコheart04 ソチミル湖ではないですからねbleah もとはソチミルコ湖という大きな湖があったそうですが、埋め立てによって今は運河の様な水路が残っているだけなんですcoldsweats02 さらにはここは、メキシコの首都メキシコシティにある観光地の一つなんで、人口も多く近代化により、水質が悪化してしまっているようですsweat02 

さらに、問題なのが外来魚sign03 ティラピアなどの外来魚がものすごい数増えてしまったそうで、漁師が網を張れば、簡単に2トンものティラピアが採れるとかshock そんな状況ではあのうぱちゃんが生きていける気がしないですよね~crying

でもって、メキシコ自治大学のザンブラーノ博士や現地NPO法人のREDESなどが中心に保護活動を始めているんですsign03 日本ウパルパ協会では、はじめザンブラーノ博士に連絡させていただきいろいろと情報をいただきnotes、現在はREDESと連絡を取り合い、保護活動に協力している状況なんですsign01 

REDESでは、現在ウーパールーパーの保護池(避難所)を設けて、ティラピアなど外来魚の侵入を防ぎ、そこで野生個体が繁殖できるように頑張っておりますsmile しかし、外来魚以外にも、ウシガエルや鳥、ヘビなどの天敵など、なかなか順調には進んでいないようなんですcoldsweats02

現在、野生のウーパールーパーは1000匹を切っているともいわれる程減少しており、保護活動がなければ一瞬で絶滅してしまうほどまでに減少しておりますweep 日本では養殖されてたくさんの方々がペットとしてかわいがっておりますが、実は現地では絶滅寸前であることを忘れないでくださいsign03 少しでもご協力いただけるという方は、日本ウパルパ協会では賛助会員やご寄付を募集しておりますrock 一人でも多くの方にご協力いただければ、幸いですconfident うぱるぱ屋の店頭でも募金や賛助会員の受付はできますので、よろしくお願いいたしますgood

本当は、どこかスポンサーでもついてくれれば、すぐにメキシコに行きたいんですけどね~catface

ということで、今日は野生のうぱちゃんの事をお知らせでした~sign03

ちなみに、これが野生のうぱちゃんですよ~sign03 推定サイズ40cmくらいですかねsign02

2016101921532.jpg

それでは、まったね~paper

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.uparupaya.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/16